沖縄県名護市。やんばるのリフォーム専門店。バリアフリー施工の実績のページです。

お任せ下さい

 ▼CSハウジングの実績 CSハウジング

〒905-0018
沖縄県名護市大西一丁目1番1号
TEL:0980-53-7236
Email:info@cs-housing .com
営業エリア










◆沖縄県北部全域
(名護市、大宜味村、東村、国頭村、今帰仁村、本部町、伊江村)
◆沖縄県中部
(恩納村、宜野座村、金武町)
他。
 TOP >> バリアフリー

   バリアフリー


 名護市 比嘉邸 
 
玄関にスロープを付け、バリアフリーにしたい!



健常者にはちょっとした段差ですが、
車椅子にとっては大きな障壁です。






敷地内のスペースいっぱいまでスロープを延ばし、
手摺も取り付けました。



担当者より:
ちょっとした段差が日常の暮らしを不自由にしてしまいます。
最近は行政の補助等もありますので、もし不自由を感じてらっしゃる方は是非お問い合わせ下さい。
最近、CSハウジングでは、バリアフリー工事が増えています。
ノウハウもありますので、行政の補助申請も含め、お手伝いさせて頂きます。

 


 名護市 仲程邸 
 
昇降リフトを付け、出入りを楽にしたい!



出入り口から道路まである、いくつかの段差。
これが外出する際の障壁となっていた。








部屋から車椅子ですぐ外へ。
気軽に外出できるようになりました。





塀の一部を取り除いて、
リフトから続くスロープを
施工。そのまま道路に出
られます。

担当者から:
車椅子での生活は、ちょっとした障壁がネックになって、外出が減ったり、そのせいで精神的にも内向的になってしまいがち。
いつでも気軽に出かけられる。そんな事がとても大切だったりします。
工事で解決できる障壁もあります。是非、お気軽にご相談下さい。
 


 名護市 比嘉邸2
 
家中の段差を無くし、動線に手摺を設置!



施工前







廊下や玄関を含め、すべての動線に手摺を設置


浴槽にも手摺を設置しました。

浴室・トイレとも、10センチくらいの段差がありました。共に床を上げて廊下から車椅子で入れるよう、フラット化しました。


担当者より:
お年寄りは、ちょっとした段差でつまづいてしまうことがあります。
何気ない場所で転んで、骨折し、寝たきりになってしまった話もよく聞かれます。
こちらのお宅は、家中すべてをバリアフリー化しました。
「いつまでも元気でいて欲しいから」 …深い愛情に共感しながら、工事させて頂きました。